addio

アッディーオ

降ってきた言葉7

 

時には他者の視点に立って物事を見てみましょう。

憧れの人や身近な人から始めるといいかもしれません。

あるいは花の目、獣の目、鳥の目、天使の目になって、物事を見てみましょう。

憎しみは去り、自然と他者に親切にできるようになるでしょう。

また、新しい展開が開けてくるはずです。

その時は自分を信じて、一歩前へ進みましょう。

 

(降ってきた言葉、190118・9:50)